about LES CRISTALLINES | レ・クリスタリーヌについて

暖かい陽射しがテーブルクロスにゆれるテラス席、
大きな陽よけの下でのランチはまるで南仏でバカンスを楽しんでいるよう。
オーナーシェフの田中彰伯はパリで、そして南仏で5年間の修行をつみ、フランス料理と
光のハーモニーを追求しているのです。夜ともなればライトアップされたオードブルがきらめき、
クリスタルな食空間があなたの前に。
レ・クリスタリーヌはおいしさはもちろん日常からの心地よい飛躍を演出します。

General Manager & Chef

Chef

料理長芹澤 勝masaru serizawa

1966年
8月15日生まれ/しし座/AB型/千葉県柏市出身
1986年
武蔵野調理師専門学校卒業後、銀座「ベビーフェイス」に入店、料理修行が始まる。
1991年
都内のレストラン数軒を経て南フランス、カンヌに在る当時三ツ星レストラン「ムーラン・ドゥ・ムージャン」の姉妹店、代官山(東京)のフランス料理店「ロジェ・ベルジェ」に入店。現在のオーナーシェフ田中彰伯氏に出会う。
1995年
代々木上原のフランス料理店「ブラッスリーヴェラ」の料理長を務める。
1997年
南青山フランス料理店「レ・クリスタリーヌ」に入店。
2001年
パリ郊外のレストラン「ジャルダンドゥエ」にて研修。
2001年
帰国後「レ・クリスタリーヌ」料理長に就任。
2003年
「横浜プリンスホテル」元総料理長 井上静男氏の推薦でパリを本部とする「エスコフィエ協会」に入会。
現在に至る。

Manager

Directeur de Salle

給仕長山田 光明mitsuaki yamada

1975年
10月15日生まれ/てんびん座/B型/東京都足立区出身
1995年
大阪あべの辻調理師専門学校卒業後
フランス料理店「レ・クリスタリーヌ」入社
給仕人に対する心と基本を学ぶ。
1998年
レ・クリスタリーヌ オーナーシェフ田中彰伯の紹介でサービスの技術と向上をめざしてフランス料理店「銀座レカン」の給仕人として入社
グランメゾンのサービスとワインを学びシェフ・ド・ランを務める。
2001年
フランス料理店「レ・クリスタリーヌ」に戻りマネージャーに就任。
現在に至る。

レ・クリスタリーヌ掲載・出演メディア

 

<掲載雑誌 Magazines Publiés>

『家庭画報』世界文化社

『ミセス』文化出版局

『婦人画報』婦人画報社

『Hanako』・『BRUTSU』・『クロワッサン』マガジンハウス

『シェフ』イマージュ

 

<出演TV Cast TV>

『元気増進健康堂本舗』・『クイズところ変われば』テレビ東京

『料理バンザイ』テレビ朝日

『はなまるマーケット』・『アッコにおまかせ』・『ぴったんこカンカン』TBS

『情報ホットモーニング』・『作法の極意』NHK

『情報ツウ』日本テレビ